Twitter.Instagram: @kogumaza_h
web: http://kogumaza.net

---2019年---
3/10 ドールショウ55
5/12 コミティア128
6/9 ドールショウ56
夏 新作ドレスweb shop
7/14 I DOLL56
7/20-9/23 書泉ブックタワー 針子少女サイン単行本 色紙
10/19 Blythe Con Fashion Tour Japan
12/1 I DOLL57

---2018年---
7/1 ドールショウ横濱2
8/ 書泉ブックタワー サイン本サイン色紙フェア
8/19 コミティア125
10/6 アラモードマーケット30
11/25 コミティア126 P&R掲載
12/29 コミックマーケット95 新刊『針子少女6』

---2017年---
1/15 ドールショウ48
2/12 コミティア119(インタビュー掲載)
3月 螢曠咫璽献礇僖鵝Dollybird vol.25』
4/21〜5/8 螢撻奪肇錙璽ス
「PW-momoko ae ファンタジアパレード」監修ドール発売
5/4 ドールショウ50
5/6 コミティア120
7月 螢哀奪疋好泪ぅ襯ンパニー Harmonia bloom
ハチミツとクローバー衣装サンプル制作
9月 DollyBird vol.26螢曠咫璽献礇僖 掲載
<< 募集 | main | 5/5までの予定 >>
steampunk art exhibition



Model doll/ iMda5.2 Monika (Lim Dong a)
Leather accessories (goggle, belt, mechanism)/
hardpain-mini (Fukaya Yuichiro)
Clothes and total design/ Kogumaza (Hiroko Amenomori)

detail photos slideshow

展示期間:2014年3月8日~5月18日
場所:芸術の殿堂'ハンガラム美術館(ソウル、韓国)
主催:artcenter IDA 後援:SOOM

*****************

iMda5.2のトータルデザインを担当させていただきました。
スライドショー写真は、サンプルドール(Agatha ノーメイク)、シューズなしでの撮影です。
展示会場の写真が届いたらまた更新します。
同じデザインの服を製作して後々日本でもご覧いただけるようにしたいと思っています。
以下、スライドショー写真より抜粋、詳細テキストです。

 
衣装/ コルセット、ブラウス、パンツ、ソックス、手袋、ヘッドドレス、ピアス
革小物(深谷さん作)/ 眼帯ゴーグル、ベルト、携帯端末




コルセット
今回の肝になるアイテムです。
生地全体をグラデーション、ラメペイントしてスチームパンクのイメージを表現しました。
裏側にボーンが入っています。リアルサイズとほぼ同じ縫製です。


Back style


手袋
ビーズと糸ループ、ベルトはボタンホール留め
iMda dollは手が大きいので大変でした…
必須アイテムだったので試作を繰り返し、装着可能サイズに出来ました。


ブラウス
衿は☆のイメージをデザインしました。宇宙。


うさぎヘッドドレス
耳はワイヤーが入っていて形を作れます。


目玉に使ったドラゴンズブレス(←ネーミングにやられた!)は、
まさにスチームパンク(FF7)絶対使おう!と思い、
普通に使っても面白くないので…目玉にしました。


蛇ピアス 歯車
毛は所々、緑に塗っています(チョコボ風)


パンプキンパンツ
チュール、ファー、チェック柄、レースなどでレイヤーを作りました。
iMda dollの特徴、おしりが大きい、太ももの太さがかわいいこと。
ボトムスはスカートではなくパンツ!太ももを絶対出したかった。
ニーハイソックスは汚れ加工を入れてバトル少女っぽくしました。


サイドのシルクリボンははしごになっています。


深谷さんの星座アイデア。素敵!
細部デザインは深谷さんにお任せでした。
完成作品を拝見し、ブラウスの☆と偶然リンクしていて感激しました。


歯車や細部はちゃんと動くんです。スゴイ!!


この写真と比べると、端末下の赤いアクセサリが動いているのが分かります。



全体的にボディに添ったデザインを意識しました。


最終デザイン画

*****************

スチームパンク。
アンドロイド、バトル少女。宇宙。FF7。

大好きな世界観。制作はとても難しいテーマでした。
かっこよさがないとだめだと思った。
最初になんとなくかいたデザインが、「…これただいつもの服に歯車付けただけじゃんッッ!」…で、
総没にした。自分の浅はかさがくやしかった。
服から歯車除いても、ちゃんとスチームパンクしろよ!って思った。

デザインとファブリックだけでオリジナルのスチームパンクを表現したくて、
資材屋をうろうろうろうろ…
ブツブツブツ…(独り言)

行き着いたのが、生地用絵の具コーナー。
急いで帰って塗りました。
そんで、コルセットが出来ました。
コルセットと、ブラウスの星衿デザインが出来て、やっと納得できた。

大変だったけど、すごくお気に入りになったし、
技術的にもレベルアップできました。特にコルセットの作り方。
体(しかもドールサイズ)にフィットするものって難しくて、
でもやってみたら面白かったし達成感がすごかった。

『針子少女』ご覧くださった方は分かると思いますが、
ちやちゃんのキメコーデです。当初はあの魔女帽子でした。
でもあれから歯車取ったらやっぱりいつもの魔女帽子!
だからデザインを変えました。被り物全体で動物的なものに。
後ろの羽やファーは、ちやちゃんが羽織っているケープからきてます。

デザインするって面白いです。
自分と対話するような、集中すればするほど、物語が生まれます。
デザインも縫製することも物語創ることも、ほんとに好きだーッッ!どうしようこの溢れる気持ち!、
って思いながら創ってました。


大好きなiMda dollの、5.2(52cm)。
Limさんの展示会にふさわしいように、世界観に寄り添えるように、
iMda dollの個性や魅力を生かせるように。
ボディラインに添った、露出度の高いデザイン。
深谷さん作品のかっこよさで作品が完成形になるように、
服は盛りすぎない、ちょっとだけ引き算した状態でとめること。
合作の時はいつも相手の作品のことを真剣に想像します。
だから完成Monikaの写真を見て感動しました。

依頼してくださったLimさんと、力を貸してくれた深谷さんに、
大きな感謝と尊敬の気持ちを送ります。
とても良いお仕事でした。本当にありがとうございます。

iMda 00:00 -