Twitter.Instagram: @kogumaza_h
web: http://kogumaza.net

---2019年---
3/10 ドールショウ55
5/12 コミティア128
6/9 ドールショウ56
夏 新作ドレスweb shop
7/14 I DOLL56
7/20-9/23 書泉ブックタワー 針子少女サイン単行本 色紙
10/19 Blythe Con Fashion Tour Japan
12/1 I DOLL57

---2018年---
7/1 ドールショウ横濱2
8/ 書泉ブックタワー サイン本サイン色紙フェア
8/19 コミティア125
10/6 アラモードマーケット30
11/25 コミティア126 P&R掲載
12/29 コミックマーケット95 新刊『針子少女6』

---2017年---
1/15 ドールショウ48
2/12 コミティア119(インタビュー掲載)
3月 螢曠咫璽献礇僖鵝Dollybird vol.25』
4/21〜5/8 螢撻奪肇錙璽ス
「PW-momoko ae ファンタジアパレード」監修ドール発売
5/4 ドールショウ50
5/6 コミティア120
7月 螢哀奪疋好泪ぅ襯ンパニー Harmonia bloom
ハチミツとクローバー衣装サンプル制作
9月 DollyBird vol.26螢曠咫璽献礇僖 掲載
<< ドールショウ31 | main | Joyful ribbon & stole >>
お礼と今後のこと


ドールショウのご来場、
作品をご購入いただきありがとうございます。
携帯画像でごめんなさい。
皆さんが撮ってくださった写真の方が断然よいと思います。
貴重ないちにちを、ありがとうございました。

久しぶりに参加してみて・・・
久しぶりにお会いできてとても嬉しかったけど、
準備期間も含め、かなり無理してる自分がいました。

今の状況、作品の作り的にも、量産は不可能で、
でもそれでも来てくださる方々がいて、
お届けできない場合に、本当に申し訳なく、心苦しいです。
イベントはやはり作品を売買する場所なんだと痛感しました。

真剣に考えて、
しばらくイベント参加は控えよう、
次の申込書をゴミ箱に捨ててしまったのだけど、
家族に「1年以上もブランクがあっても
憶えていて来てくれた人がいたことを、もっとプラスに考えてはどうだろう?
少しずつでも作り続けてみれば?」
と言われて、はっとしました。

そうか、そうだよね、その通りです。
憶えていてくれて、作品の行方をずっと見守っていてくださって、
本当にありがとうございます。
貴方々がいなかったら、服作りなんて、もうやれてないと思います。

今後のこと。
量産のために、デザインや縫製を簡単にすることは、
今作りたいものに嘘をつくことになってしまうから、今はできないです。
年に何回イベントがあり間に締め切りがあり・・・
というドール業界の流れからはしばらく離れて、ゆっくり
出来上がる一着を大切に、誰かの元にお届けできればと。

リクエストいただいた最近の作品、
Joyful flowers、ribbonやstoleは
資材的には再販可能です。完成したら通販したいと思います。
またブログでご案内しますね。
他にもリクエストがあればメルフォから送ってください。
(どのドールサイズかも)
今後の参考にさせていただきます。

新作は作りたいものはたくさん溢れているのですが、
とにかく、これまで怒涛のように発表してきて
まだお届けできていない作品たちがたくさんあるから、
次は何から手をつけていくべきか・・・ちょっとまだ見えていません。

今月中に、お友達と久しぶりに布屋さん行きたいな〜と思っていて、
そういう当たり前だったことが、今はすごく嬉しくて楽しみです。
初心にかえったみたいです。
イベントの日、ちいさな我が子はよい子にお留守番していてくれました。
帰って思わず抱きしめました。
自由に創作時間がとれないことを、
今はなげくのではなく、愛していかねば。
きっとよい作品はできないんだと思いました。

ブログの更新がなくても、日々机に向かっていますので、
ああきっと今は何か作っている最中なんだな、
と思っていていただければ嬉しいです。  
other 00:00 -